ウェブでふるさと納税(受付中)


ふるさと納税 特産品の上手な選び方


ふるさと納税の昨年度の寄付額は、前年比3倍以上の1300〜1400億円。

最近ではテレビや新聞でそのことが報じられ、2016年度はますます

過熱しそうなふるさと納税です。



では、ふるさと納税の特産品の中でお得な食品は何なのか?

肉、魚介、お米など家計を助ける食品を調べてみました。



肉類では宮崎県都城市の「都城美鮮豚 切り落とし大容量5kgセット」が最強コスパ。

日本ハムグループが生産・処理・加工し、脂身もジューシーで甘みがあり、焼肉や炒め物にも使える。

1万円の寄附で5kg貰えます。



山形県飯豊町の寄付金1万円でもらえる「米沢牛 すきやき用肉500g」も魅力です。

飯豊町は米沢牛の産地のひとつです。



魚介類では、三重県紀北町の「伊勢えび(活冷)1〜2尾」に注目。

寄付金1万円でもらえます。

漁獲された伊勢えびを活きたまま急速冷凍して届きます。



北海道長万部町の寄付金1万円でもらえる「毛がに3ハイ」も目を引きます。

名物駅弁「かにめし」で有名な長万部産または道内産の1パイ350g前後の毛がに3ハイです。


ふるさと納税の返礼品としてもらえる特産品選びに迷ったら、

お米を選ぶのが無難でしょう。


ただ、お米といっても必要以上のもらうのは考えもの。

お米は鮮度が命。自分の家族構成を考えて、小分けしたものをセレクトするのが賢明です。


賞味期限を考慮するなら、長野県中野市の「信州なかの 十割そば」がおススメ♪

信州名物、石臼挽きの中野産そば粉を使った乾麺。そば粉100%で保存料などは無添加。

寄附金1万円から貰えます。

乾麺は賞味期限も長く、ストックすることもできるから便利です。
posted by ふるさと納税 at | ふるさと納税 人気の特産品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする