ウェブでふるさと納税(受付中)


ふるさと納税 コスパ1の牛肉


ふるさと納税で牛肉を特産品としている自治体は全国で50以上あります。
高級ブランド牛で知られている「神戸牛」「近江牛」といった高額な牛のほかには、
十勝ハーブ牛や山形牛、淡路牛などの人気地元ブランド牛をそろえている自治体もあります。


そんななか、5千円や1万円の寄付で牛肉がもらえ、
さらにコスパが高い自治体をご紹介します。


北海道上川郡鷹栖町では1万円寄付すると、
ふるさと納税の特産品としてバラ、モモ、ウデの3種の中から2種、
それぞれ500グラムを2パックで合計1キロが送られてきます。


部位の指定はできないようですが、
夏は焼肉用、冬はすき焼きやしゃぶしゃぶ用と調理に便利にスライスされています。



山口県美祢市も1万円の寄付で、
国内の和牛4種の中でも最も希少な無角としても有名な「秋吉台高原牛」の
すきやき用牛肉500gが2パック、合計1キロが特典として贈られます。


秋吉台の豊かな大自然の中で安心、安全な飼料でのびのびと育てられた牛は、
適度な赤身と脂身が少なめの絶妙なバランスの牛肉です。


兵庫県宍粟市でも1万円の寄付で「宍粟牛」の
「すき焼き・しゃぶしゃぶ用」のあっさりモモか、脂がのったロースを選べます。
モモは850グラムでロースだと500グラムです。

宍粟牛は、あのブランド牛但馬牛の血統を受け継いでいる黒毛和牛。
松坂牛や近江牛の素牛ともなる但馬牛の血統を受け継いでいる高級和牛です。
posted by ふるさと納税 at | ふるさと納税 特産品 肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふるさと納税 ランキング 肉


ふるさと納税の返礼品として、常に人気上位のお肉。
特に牛肉は国内ブランド牛や国産和牛など多彩。


ブランド牛で注目は北海道新ひだか町の
「日高みついし産和牛こぶ黒 カタロースすきやき用」。

A4・5等級のカタロースのすきやき用で、
脂身の甘さと赤身の味の濃さが売りです。


寄付金1万円からもらえます。



岩手県雫石町の「雫石牛ロース ステーキ用 計800g」も魅力です。
雫石町で育てられた黒毛和種で、その肉質は枝肉格付A4等級以上、
きめ細やかなサシが入り「極上の旨みと芳醇な風味」が楽しめるとのこと。


寄付金3万円以上からもらえます。



「質より量」って方は牛1頭分もらえる自治体を紹介します。
岡山県新見市の「千屋牛1頭分」。


新見市が誇る千屋牛のうち、最高級に格付けされたもので、
ヒレ、リブロース、サーロインや肩ロースなど、
1頭分の様々な部位が楽しめるという。


こちらは寄付金500万以上が必要です。


10万からの寄付金では愛知県知多郡東浦町の
「最高級A5ランク黒毛和牛サーロインブロック(約2.5kg)」がお勧め。

A5黒毛和牛のサーロインを2.5kgのブロックでもらえます。


1万円から29999円の寄付でもらえる牛肉としては、
北海道河東郡鹿追町の「鹿追牛Cセット 800g」や
山形県寒河江市の「山形牛Aコース 600g」があります。
posted by ふるさと納税 at | ふるさと納税 特産品 肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする